読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rockin' Robin

I ❤︎ cosmetics

RIMMEL『マシュマロルック リップスティック』012ベリーレッド


全体的にはっきりした色出しで、アーティストブランド並にモードで格好良い色もあるので、マシュマロルックリップスティックは大好きです。
(モテ系の色もラインナップに揃っているのでご安心ください)
モードだけど、日本人が使ってもしっくりくる絶妙な色出しなんですよ。


質感はセミツヤかな。
グロスみたいにツヤツヤではないけど、クレヨンっぽいマットさもなく、使いやすい。
ツヤを出したければグロスを乗せれば良いですし、マットさを求めるならティッシュでしっかりおさえれば良いだけなので。
重ねるアイテムで質感を変えられるのがすごく好き。
下地のリップクリーム以外重ねなければ、時間が経つにつれ、名前の通りマシュマロみたいなフワフワした唇になりますよ。


とても発色が良いので、唇がもともと荒れている人や、ケアをサボりがちな人が使うと荒れが目立ってしまいます。
ケアをしていても唇の縦じわがある場合は目立ちます。
石原さとみさんみたいな縦じわのない唇にしたい人は素直にオーブクチュールを使っていただければと思います。


食事をしたら落ちるタイプの口紅です。
少し飲み物を飲む程度なら崩れませんが、食後は化粧直しをするのがベターです。
落ちない口紅やティントが好きではない私にはありがたいです。
落ちない系は色素沈着が怖いんですよね。
何年も色素沈着で悩むより、食後にサッと化粧直しをする方が精神的に楽です。


012ベリーレッドは、若い人も大人も使えるモードな深い赤。
ベリーの名の通り、真紅と言うより赤にピンクが混じっている感じ。
リップクリームの上から軽くポンポン塗りで薄くカジュアルに仕上げるとピンクが際立ち可愛いですし、直塗りでしっかり赤を発色させると強く綺麗な印象になります。
最近はリップブラシを使って、きちんと感を出すことが多いです。
直塗りかブラシで口紅を塗って、ティッシュで軽くおさえて、またブラシで色を足していくと浮きにくい気がします。

(薄くポンポン塗りとリップブラシでしっかり塗ったものです。だいぶ印象が違いますよね)


012は発売以来4年以上リピートしています。
流行り廃りに左右されない美人色。
肌色が明るく見える魔法の赤です。




メイクアップは流行が反映されやすいので飽きてリピートしないことも多いのですが、マシュマロルックリップスティックは012以外の色も含めれば5年以上リピートし続けています。
これからも使い続けたい口紅です。



楽天で詳細を見る




商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット (Blonet)」で! あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!