Rockin' Robin

I ❤︎ cosmetics

潤い満ちる肌へ / アクセーヌ『モイストバランス ローション』

アクセーヌのモイストバランスローションを試しました。
f:id:Rockin_Robin:20161109231343j:plain

モイストバランスローション 3つの特長


1. 高浸透
業界最小レベル「超極細ナノカプセル*1 化技術」を採用の潤い保持成分*2 が、肌深部*3 にまで浸透。角質層の隙間までを潤いで満たして、みずみずしさを持続させます。
2. ふっくら透明感
角質細胞のひとつひとつをふっくら潤わせる新技術「セルバウンス技術」採用。
バリア機能を健やかに保つとともに、肌本来の透明感と明るさ、ハリを引き出します。
3. 12時間潤い持続
「超極細ナノカプセル*1 化技術」に加え、肌表面で水分をキャッチする<ヒアルロン酸>*4 と、肌内部で水分を抱え込む<ジグリセリン>*4 配合。1回の使用で、12時間心地よい潤いが続きます。


*1 角質層の隙間(40〜60nm)よりも小さい超微細ナノカプセル(10〜30nm)
*2 セラミド類似成分、持続型アクアフィーダー
*3 角質層まで
*4 保湿成分


(リーフレットより引用)


保湿力・保水力がとても高いです。
ベタつかず、水分バランスが整った肌にしてくれる感じ。
化粧水自体のとろみはそこまでないのに重みのある液質で、肌にのせるとスッと馴染むのが不思議です。
500円玉大の化粧水を2〜3度づけするだけでシートマスク後のようなみずみずしい肌になり、刺激も感じません。


低刺激なので、生理前などの肌が揺らぎやすい時も安心して使えたのが嬉しかった。
また、気温が急激に下がっても肌の乾燥ダメージが出にくいのも助かりました。
毎日使う化粧水として質が高いと思います。


保湿や保水に特化していますから、アンチエイジングや美白などの効果は感じられないかもしれません。
(私はこの化粧水にプラスする形でエイジングケア系の美容液とクリームを組み合わせて使いました。化粧水が他のアイテムの邪魔をすることもなく、とても満足しています)




唯一のマイナスポイントはパッケージです。
ボトルの幅があるので狭い洗面台だと置きにくく、大容量なのにヘッドがポンプタイプではないのが個人的には使いにくいと思いました。
f:id:Rockin_Robin:20161109231408j:plain
(ポンプだったらなー)
お洒落なパッケージですから、使いやすければ満点をつけたと思います。




しっかりと保湿力があり、なおかつ低刺激。
毎日の基礎として水分バランスの良い化粧水があれば、乾燥の進む季節も心強いと思います。
「徹底的に乾燥対策」という方なら、同じくアクセーヌから発売された『モイストバランスR』(保湿ジェル)とのライン使いを、アクセーヌのカウンターで相談してみると良いかもしれません。
乾燥で悩む方にはぜひ一度カウンターで試してほしいです。




次号のVoCE(11月後半発売)では、この化粧水の1週間分サンプルが付録になるそうです。
お近くにカウンターがない方は次号のVoCEで試してから、アクセーヌ公式サイトより通販するのも良いかもしれません。


www.acseine.co.jp



アクセーヌ株式会社さんのモニターに参加中です。



商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット (Blonet)」で! あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!