Rockin' Robin

I ❤︎ cosmetics

レチノタイム『リンクルリップエッセンス AEX』(2014/1/26追記)

いつも参考にしていたコスメブロガーさんがおすすめしていて、使ってみたらとても良いリップクリームでした。


マツモトキヨシのMKブランドから発売されており、中身はナリス化粧品が作っています。
ナリスは地味な会社ですが効果が手堅いですよね。
学生時代、ナリスの下地になる日焼け止めクリームをよく買っていました。もう廃番になったと思いますが、肌が疲れなくて良かったのを覚えています。


さて、2013年リップクリーム問題。
オリジンズのカバーユアマウスのストックがなくなってしまいそうなんです…。これはもう大問題ですよ!こんな大問題なのに朝まで生テレビで特集されない意味がわからない。田原さんがオリジンズ撤退について怒る展開がないとか本当に意味がわからないですよ。
個人輸入も考えましたが取り扱ってる国が少ないのかな?送料入れるとどこも定価より高くなってしまいます。しかも個人輸入は品質管理が一定とは言えない。
そんな訳で現在、新しい定番リップクリームを試しています。
効果があって皮剥けしなくて地方でも買えて日焼け止め効果があって…と絞っていくとなかなか全てを満たす1軍選手と言える物とは出会えていません。


レチノタイムのリップトリートメントは日焼け止め効果がありません。
ですが現在使ってみた中では1番理想に叶っています。
地味なためにあまり知られていないかも?と思うので、ここでプッシュしておきますね。
(マツキヨのリップコーナーにあることが多いよ!割引ないけどマツキヨポイント使えばお得に買えるよ!)


有効成分がいちいち強そうな名前ですね。変形して車になりそうです。

リップトリートメントCPX(保湿成分)
レチノイン酸トコフェリル(保湿・皮膚保護成分)
白金ナノコロイド(皮膚保護成分)
スーパーヒアルロン酸(高保湿成分)
EDP3(保湿成分)
リジュリン(保湿成分)


1度に使う量は少ないです。少なくてもよく伸び、浸透して乾かない感じはかなり良い。
乾かないから塗り直しも少なく済みます。
私には皮剥けが無いのも嬉しい。
ツヤがかなり出るので、グロス代わりにもなります。
ただ\1500+税という強気の値段ですし、パッケージのサイズも極小。(中指ほどの長さ)
はっきり言うとこの価格設定なら乾かないパフォーマンスは当たり前だとも思いますが、当たり前のことを当たり前にやっていないブランドが多いのは事実。
「値段分の仕事はする」と言うかのような仕事ぶりには好感を覚えます。


私がこの品物に興味を持ったきっかけは、有効成分のレチノイン酸トコフェリル。
簡単に言うと、レチノイン酸(ビタミンA)とトコフェリル(ビタミンE)の良いとこ取りみたいな効果が期待されます。
ビタミンAは出来てしまった肌のシワ対策などの攻めのケア(妊娠予定・妊娠中の方は控えた方がいいです)、ビタミンEは潤いを与えて肌を保護する守りのケア。
まだ使い始めなので既にある唇のシワが浅くなるかはわかりませんが、乾燥からの保護機能は高いです。
とにかく一晩乾かないのがありがたい。


日焼け止め効果が欲しい時はこれに『資生堂北海道リップクリーム』を重ねています。
私の唇は今…DSで守られている…!

  • 追記(2014/1/26)

だいぶ使い続けてみたのでその後の結果を追記します。
まず、唇のシワには効果がありました。
プランパーのようにぷっくりと!完璧にシワがなくなった!というわけではありませんが、確実にシワが浅くなっています。
始めにも書いた通り、私の唇にはレチノタイムがとにかく乾燥しない皮剥けないので、自然と唇の状態が良くなっている…というのがシワが目立たなくなった原因だと思います。
素の唇の状態が良くなるから、結果的にシワが目立たなくなるという感じです。
ですので、乾燥によるシワ、皮剥けによるシワに困っている方にはオススメです。
値段以上の価値はあると思います。


ちなみに、寝る前にレチノタイムを唇にたっぷり塗り、マスクをして眠ると翌朝はぷるぷるです。
是非試してみて下さい。



商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット (Blonet)」で! あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!