読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rockin' Robin

I ❤︎ cosmetics

疲れた時は乳液で済ませる話

もう疲れて顔も洗わず眠りたい時ってありますよね。


ローションタイプの拭き取りクレンジングを、そういう時に使う方も多いのではないでしょうか。
でも、拭き取った後にクリームを塗るなどケアしておかないと乾燥しやすい。
ローションにはほとんど油分が含まれませんから、油分で肌に蓋をすることができないのですね。


顔も洗いたくないほど疲れてるのに、その後のケアまでするのは面倒じゃないですか?


私はそういう時、乳液で肌を拭き取って眠ります。
コットン(またはティッシュを畳んだもの)に、500円玉大の乳液を垂らして肌を拭き取るのです。
『拭き取り→コットンが汚れたら新しいコットンに乳液をつけてまた拭き取り』の手順で何回かコットンを替え、コットンに汚れがつかなくなったらおしまいです。
乳液には水分も油分もバランスよく含まれており、クレンジング(油分)・保湿(水分)・蓋(油分)を簡素にすることができます。
(超超乾燥肌じゃなければ)拭き取り後のケアをサボっても、突っ張り感もさほどありません。
専用の物を用意せず、いつも使ってる乳液でOK。


もちろん、普段はしっかりクレンジング・洗顔・保湿ケアをするのが前提です。
しかしどうしても早く眠りたい時は、うまく手を抜いて体を休めれば良いと思います。
「これしなくちゃダメだ…」と強迫観念でスキンケアをするのは美容的に疑問です。
時々ならば息抜きも必要ではないでしょうか。



商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット (Blonet)」で! あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!